筑波大学のウェブサイトへ 筑波大学障害学生支援室のウェブサイトへ
筑波大学アクセシビリティ部門発達障害プロジェクト研究室RADDバナー
ナビゲーションをスキップする  ナビゲーションへ

全国高等教育障害学生支援協議会第2回大会

6月25日~26日の全国高等教育障害学生支援協議会にて参加・ポスター発表しました。

東京大学において開催された全国高等教育障害学生支援協議会(AHEAD JAPAN)において、本プロジェクトスタッフの五味、佐々木がポスター発表を行いました。

今回の発表では昨年度に実施した「オーストラリアの大学視察を踏まえた合理的配慮の提供プロセスについての報告」を五味が、合理的配慮の提供において重要な「教育及び研究の本質に関する規定調査の研究」を佐々木が発表しました。

ポスター発表では多くの大学教職員の方が質問に来てくださり、今後の我が国における合理的配慮の提供のあり方について活発な議論がなされました。

このページのトップへ


サイトマップ | このサイトについて | 

筑波大学アクセシビリティ部門発達障害プロジェクト研究室 RADD
 〒305-8572 茨城県つくば市天王台1-1-1 共同研究棟A113
筑波大学アクセシビリティ部門 発達障害プロジェクト研究室
 TEL/FAX: 029-853-3889
 E-mail: shougai-shien-radd#@#un.tsukuba.ac.jp
 ※「#@#」を「@」に置き換えてください。

Copyright© 2015 RADD All Rights Reserved.