筑波大学のウェブサイトへ 筑波大学障害学生支援室のウェブサイトへ
筑波大学アクセシビリティ部門発達障害プロジェクト研究室RADDバナー
ナビゲーションをスキップする  ナビゲーションへ

第4回 障害のある学生の修学支援に関わる勉強会

3月16日に「第4回 障害のある学生の修学支援に関わる勉強会」が開催されました。

4回目は高橋知音先生(信州大学)から、「障がいのある学生への合理的配慮とエビデンス」というテーマで話題提供をしていただきました。高橋先生は本プロジェクトの評価委員もお勤めいただいております。

今回は特に「試験時での配慮(test accommodation)」について参加者の関心が高く,「医学的な診断がない人が,顕著な読みの遅さを示した場合は,合理的配慮を行うべきか」といった点や,「試験時の配慮において,妥当性をどのように評価していけばよいのか」といった点について活発な意見交換がなされました。

このページのトップへ


サイトマップ | このサイトについて | 

筑波大学アクセシビリティ部門発達障害プロジェクト研究室 RADD
 〒305-8572 茨城県つくば市天王台1-1-1 共同研究棟A113
筑波大学アクセシビリティ部門 発達障害プロジェクト研究室
 TEL/FAX: 029-853-3889
 E-mail: shougai-shien-radd#@#un.tsukuba.ac.jp
 ※「#@#」を「@」に置き換えてください。

Copyright© 2015 RADD All Rights Reserved.