筑波大学のウェブサイトへ 筑波大学障害学生支援室のウェブサイトへ
筑波大学アクセシビリティ部門発達障害プロジェクト研究室RADDバナー
ナビゲーションをスキップする  ナビゲーションへ

シンポジウム「英国ケンブリッジ大学における障害学生支援」

2月29日に名古屋大学と本学の共同企画シンポジウム「英国ケンブリッジ大学における障害学生支援」が開催されました。

本シンポジウムでは,英国ケンブリッジ大学よりJohn Harding氏,Helen Duncan氏を招聘し,英国ケンブリッジ大学での障害学生支援について,ご講演いただきました。

当日は平日にも関わらず,学内,学外あわせて約80名の参加者が集まりました。John氏からは「英国における平等法と高等教育機関の障害学生支援」について,Duncan氏からは「ケンブリッジ大学における障害学生の評価及び支援」という題目でご講演いただき,発達障害を中有心とした障害学生の支援体制がまだ十分に組織化されてない我が国の現状に関して,たいへん貴重なご示唆をいただきました。

このページのトップへ


サイトマップ | このサイトについて | 

筑波大学アクセシビリティ部門発達障害プロジェクト研究室 RADD
 〒305-8572 茨城県つくば市天王台1-1-1 共同研究棟A113
筑波大学アクセシビリティ部門 発達障害プロジェクト研究室
 TEL/FAX: 029-853-3889
 E-mail: shougai-shien-radd#@#un.tsukuba.ac.jp
 ※「#@#」を「@」に置き換えてください。

Copyright© 2015 RADD All Rights Reserved.