筑波大学のウェブサイトへ 筑波大学障害学生支援室のウェブサイトへ
筑波大学アクセシビリティ部門発達障害プロジェクト研究室RADDバナー
ナビゲーションをスキップする  ナビゲーションへ

第5回 筑波障害学生支援研究会

11月5日に「第5回筑波障害学生支援研究会」が開催され、本プロジェクトからは竹田(座長)と五味(話題提供)が参加しました。本研究会は筑波技術大学と筑波大学の共催で開催しているものです。

今年度の研究会のテーマは「合理的配慮の提供に向けた建設的対話のあり方を考える~障害者差別解消法の施行を目前に~」とし、大学として求められる支援の合理性と合意形成、支援内容決定プロセスの中で必要とされる視点と判断について扱いました。パネルディスカッションでは参加者から寄せられた質問を基に、高等教育機関における障害学生支援のあり方について活発な意見交換が行われました。

筑波技術大学の紹介ページはこちら

筑波大学の紹介ページはこちら

このページのトップへ


サイトマップ | このサイトについて | 

筑波大学アクセシビリティ部門発達障害プロジェクト研究室 RADD
 〒305-8572 茨城県つくば市天王台1-1-1 共同研究棟A113
筑波大学アクセシビリティ部門 発達障害プロジェクト研究室
 TEL/FAX: 029-853-3889
 E-mail: shougai-shien-radd#@#un.tsukuba.ac.jp
 ※「#@#」を「@」に置き換えてください。

Copyright© 2015 RADD All Rights Reserved.